2011-02-12

W6 心のベストテン第一位は?



今週の心のベストテン第一位は先日もBlogで紹介した「市民と武装 - アメリカ合衆国における戦争と銃規制」(小熊英二著)です。

詳しくは先日の書評を読んで頂きたいのですが、この本は「なぜアメリカ人はいつまで経ってもも銃規制をしないのだ」という長年の疑問にひとつの回答を与えてくれます。

先日のTusconの乱射事件の直後、アメリカでは銃規制を求める声が高まるどころか銃の販売数が増えました

他国の問題ながら、根は深い問題。これを機にアメリカ史をもう一度勉強してみようかしら。

what's "my wife's camera"?

No comments:

Post a Comment