2010-10-19

【備忘録】アートってなんだろう。



アートってなんだろう。
それはもちろん作家の現状に対するひとつの答えなんだろうけれども、それは肯定であることも否定であることもカウンターであることも提案であることもあるかも知れない。

陶芸家、中野純はつぶやく。
「当り前のように全てを押し流していく日常の中で、常識や既成の価値観に対して『本当にそれでいいの?』と異議を唱えること、(一瞬でも)解放すること、少なくともハッとさせたりドキッとさせること、フッと肩の力を抜かせること」
なるほど。

作家は創造する。
文脈を踏まえ、そして文脈から逃れようとして。
オリジナルを求めて、そして独りよがりを恐れて。

他人に評価されなくてもいい、自分が作りたいものをつくるべきだ。
ゴッホだって生前はまったく評価されなかった。
でもゴッホは誰よりも評価をもとめていた。

他人に理屈抜きの感動を与えたく、自分はコンセプトの迷宮に迷い込む。

アート。
アートってなんだろう。

what's "my wife's camera"?

No comments:

Post a Comment